リチャードソンジリスの成長日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リチャードソンジリス

先日、リチャードソンジリスに関するツイッターをみました。

それは、野生化するリチャードソンジリスというyoutubeにアップされている動画があるけど、
もう寒くなってくるからこのまま冬になってしまうと、無事に冬を越せるか心配。

というものでした。
寒さに弱いリチャードソンジリス、ちゃんと冬眠できるのか、日本でもできるのかは、よくわかりません。

ツイッターに書き込みをした人は、捕獲しようと場所を確認したり、その子が住処にしているところを管理している人に捕獲の許可をもらおうと連絡をしたりしたみたいですが、何やら許可をすぐには取り付けられず、
最近寒くなってきたので、危機感を感じ、ツイッターで情報の提供を呼びかけたわけです。

なんと次の日に飼い主さんが現われたそうですが、それって人の意識がその飼い主さんを呼んだんじゃないかと
思うのです。

人の意識も、実は動物たちの意識もつながっています。

きっとね、どの子もそうだと思うのですが、
意識の通じる相手だとおもって話をしていると、だんだん意識は通じるようになってきます。
リチャードソンジリスのこの子たち同士にも通じ合うものがあるでしょうし、
飼い主の私とうちの子たちも通じ合うものがあります。

私もうちにいるりちゃずに声を掛けました。
「あの子に捕獲に着たらつかまってねって言ってね」
「冬眠の方法を教えてあげてね」とお願いしていました。

頼んだ仕事をしてくれたのか、次の日、彼らは疲れたらしく
一日あり得ないほどに良く眠っていました。

そして、その子の飼い主さんが迎えにきて、無事に帰ったという記事を読んだのです。


ツイッターの書き込みを読んだ方の中でもその子が無事に助かりますようにと
祈った方がいっぱいいたこととおもいます。

そんな意識のつながりのあれとこれとそれとがぴったりあった時に
今回のようなミラクルが起こるのだとおもいます。

助かってよかった^^

今日はあったかベッドで寝てますね、きっと。



関連記事
スポンサーサイト
  次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。